2017年02月28日

親世帯との家計管理の仕方

前回の記事では夫婦の家計管理について書いたので、今回は
私の両親と私たち夫婦との二世帯の家計管理についても
記して生きたいと思います!

「夫婦の家計管理の仕方」についての記事はコチラです

私の両親もまだ現役で働いており、現在は一家4人全員働いています。
実の両親と一緒に住んでいることもあり、私と母で家事の分担もしやすいため
二世帯といっても、キッチンやお風呂などは分けずに共同で使っています。

そのため、生活にかかるお金は二世帯で全て割り勘しています!

それぞれの世帯から、生活費を徴収して
(当初はそれぞれ16万円、しかし親世帯は途中から15万円に減額)
その金額を私が全て管理するようにしています。

共通にかかる費用は、
住宅ローン(繰上返済含む)・食費・光熱費・通信費・家の保険・税金・NHK代

親世帯との家計管理の方法を図にするとこんな感じです
↓↓↓
2setai.png

二世帯の家計管理については、私に一任されているため、
今まで繰上返済にずっと励んできました!

買い物は私と母が主に行うので、それぞれの使った金額の
お金を共通のお財布から取り、管理をしています。
残ったお金は、皆のお金として貯金し、家電の買い替えなどの
突発的な支出に備えるようにしています。
少し面倒ですが、完全に公平なため、この方法で良かったと感じています♪

最近、二世帯同居も増えてきつつあると思いますが、
お金の負担の方法など、実際の生活がどうなっているか
まだ情報が多くないので記事にしてみました。

家計管理の方法について一通り話しましたので、実際の金額が
どうなっているか、これから記事にしていきたいと思います。
posted by にゃんこ at 01:08| Comment(0) | 二世帯家計管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: